体を動かすのに爽やかな季節が近づいてきました。

手近で、手軽に始められるスポーツといえばランニングですが、メタボリック・ダイエット対策で始めたいという人も多いようですよ。

ここ数年、東京マラソンをきっかけにランニングブームとなり、その影響もあってか、ランニング人口は増え、笹川スポーツ財団調査によると(08年)、全国で過去1年間(2007年)に750万以上の人がランニング・ジョギンを行ったそうです。

そして、2010年、ランナー人口も2600万人に達し、しかも、現在国内で1.350以上のレースが開催されているのですが、各マラソン大会への参加者が多いために締め切り前に定員に達するところもあるそうですよ。

因みに、2010年3月1日「東京マラソン」が開催されましたが、定員数35.000人に対して出走倍率8.9倍、史上最大の倍率だったそうですよ。

border=また、最近は女性誌でもランニング特集が頻繁に組まれるようになり、人気はさらに高まって若い女性ランナーも急増し、もともとランナーから人気のあったランニングスポット“皇居周辺”を夕方過ぎ、仕事帰りの男性だけでなく20〜30代の女性も多数走っており、今や名物風景にもなっているようです。

皇居ランニングが人気なのは、皇居周辺は信号待ちがなく、1周5kmという目安もあり、さらに警備員が所々にいるので特に女性には安心感があり、また大手町のビル街や北の丸公園周辺、東京タワーの夜景なども眺められるので、走っていて飽きないと同時に、何よりも肌で“東京を走っている”という実感が得られるからだそうですよ。

それに、若い女性ランナーがお洒落なウエアで、かっこよく走る姿を「美ジョガー」と呼ばれ、今では美ジョガー対象のイベントも行われているようです。
尚、美ジョガーとは、美+ジョギングをもじった造語で、2007年に雑誌「FRaU(フラウ)」」から誕生したといわれており、おしゃれなウエアを着てスタイリッシュに走る女性の意味。

このようにランニングは誰でも手軽にできる運動ということで、健康維持だけでなく「美しさ」を求めて始める方も多いようですので、これからランニングを始めたいと思われている方にランニングの基礎知識、メーカー各社が推奨するランニングシューズ・ランニングウェア・グッズ等の商品、及びその選び方等を紹介しますね。


カテゴリー

ランニング◆基礎知識
ランニングを始める前に、楽しく安全に走るためにしっかりランニングの基本を身につけましょう。
ランニングシューズ
ランニングシューズは、メーカーや種類も多くどれを選べば良いのか迷いますが、そんな時はデザインや価格よりも怪我を防いで快適に汗を流すために、まずは自分の足にフィットしたランニングシューズを選ぶことが大切です。 また、スポーツ店で販売員の方に「何のためにどういうシューズが欲しい」と相談されることで、数多いランニングシューズの中から選択しやすくなると思いますよ。
スポーツブランド◆ランニングシューズ
ナイキ・ミズノ・アディダス・プーマー・アシックス・ニューバランス・リーボック・ターサーなど、とても知名度があり、また日本人の足を見続けて履き心地の良いシューズを提供しているシューズのブランドメーカーです。 クッション性・安定感・反発力・グリップ等の機能性やファッション性もも高く、人気のランニングシューズを色々取り揃えています。
スタイリッシュなランニングウエア
ランニングを楽しく、なおかつランニングを長続きさせるコツの一つが、ランニング専用のウェアを揃えることです。 各スポーツブランドから、機能的でお洒落なランニングウェアが様々に登場していますので、自分なりのコーディネートを自由に楽しむことができますよ。
ランニング時の便利アイテム
ランニングを楽しむのに、足にフィットするシューズ、お洒落なウエア、そして足先を保護するソックスと同時に、あると便利なスポーツキャップやサングラス・ウオッチ・ウエストポーチなどのアイテムが、きっとあなたのランニングライフをサポートしてくれるでしょう。