身体のどこが悪いか分からないけど・・・・・
身体の調子が良くない、具合が悪いなど・・・・

border=40代に入ると、女性特有の加齢の悩みに直面し始めている世代でもあります。

私を含め多くの女性がさまざまな身体の不調を感じ、悩まれているようです。

もしかして、これって更年期
でも、その痛みやつらさは・・・・・
意外な病気のサインかも知れませんよ

不快な症状を放置しがちな更年期、たとえ軽い症状であっても自己判断せず、診察を受けるようにしましょう。
 
更年期とは:閉経をはさんだ前後約10年間の時期を指します。
閉経年齢は昔も今もあまり変わらず、平均値はだいたい50.5歳です。

日本人女性の場合、40代に入ると約5%の女性に生理不順がみられるようになり、閉経が近づくと卵巣の働きが低下し、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの量が急激に減少します。

それにともなって身体に出てくるさまざまな症状を総称して、更年期症状とよびます。



カテゴリー

更年期:基礎知識
更年期は誰にでも訪れるものですが、その期間に更年期障害を感じるかどうかは、個人差があります。 40歳を過ぎて「もしかして…?」と思う症状があったら、「更年期」を意識することからはじめましょう。
更年期障害:治療
更年期の症状は個人差があり、症状が強くでる人もあれば、ほとんど出ない人もいます。 更年期の症状には様々なものがあるため、それぞれに応じた治療法を選ぶ必要があります。
ホームドクター
日本でもホームドクターを専門にする医師も増えていますので、家族ぐるみで頼れる、かかりつけ医を得られることをおススメします。
首ケア
首には大きな血管やリンパ節が多く集まり、全身に血液や栄養が運ばれています。 日頃から首をゆっくり伸ばしたり、回したりしてしなやかな首を心掛けましょう。