夏から秋、朝晩めっきり涼しくなったものの、たまった夏の疲れで身体の調子が崩れやすくなるこの時期、急増するのが血管トラブルです。

弱った血管が詰まる・切れる・裂けるなどして様々な大病を引き起こし、突然死を招く恐れも・・・・

血管へのダメージを和らげるためにも、血管を鍛え直し、血管に力をつけましょう。

border=血管力・・・・血管の力とは
生きていくうえで必要な酸素や栄養、こういうものは血液によって全身の組織に運ばれて行きます。
これを運んでいる道が血管なのです。

その血管力とは、血管全体がしなやかで、かつその内側の内腔はなめらかで、血液を体の隅々に、スムーズに循環させることのできる力を指します。

厚生労働省の最新統計によると、心臓や血管などの循環器疾患、脳血管疾患を合わせた数は47万2514人に上がり、実に日本人の死因の25パーセントを占めています。

こうした血管の病気は症状が現れることなく進行し、気付いた頃には重症化していることが多いようです。
そのため、命を落す人も珍しくないようです。

現在が健康であっても、血圧やコレステロール値などの数値が高い方達へ
幾つになっても健康で若々しくいられるかどうかは、血管力の高さによるもの。
まずはご自身の身体状態を良く知る必要があると思います。



カテゴリー

血管力
弱った血管が詰まる・切れる・裂けると様々な大病を引き起こし、突然死を招く恐れがあります。そうならない様、血管を鍛え直して血管病を食い止めましょう。
血管力アップの食材
健やかな「血管」に欠かせない栄養素や食品成分と、それを主に含む食材を毎日の食事に取り入れましょう。
血管力アップのレシピ
栄養バランスのいい食事をすることが大切です。